健康

頚椎椎間板ヘルニア

 不惑を前に、いわゆるメジャーな病気になってしまった・・・
 
 椎間板ヘルニアといえば、少女隊のチーコ(古いしマイナーで分からんでしょうが・・・)の引退原因にもなった病気、ってくらいしか知識がなく、しかも腰にくるものとばかり思っておりました。
 
 小生、腰痛は腰痛でここ数年2月ごろに出ることがあったりなかったり。加えてひどい肩こりも大学生時代からあったものですから、悪くなると偏頭痛なんてことも
 
 今回偏頭痛先行で首肩が痛み出したので、近所の整形外科に。腕の痺れや吐き気を伴うところまでは行っていないから、と湿布と飲み薬をもらい、首の牽引と電気マッサージを週に3回程度で様子を見ましょう、との診断
 
 で、一週間経ったのですが、当初効いていた飲み薬もだんだん効果が薄れ、しかも首から左腕全体に掛けてのモーレツなだるさ!仕事中も結構辛くなってきましたので思い切って一日休んで、じっくり診断を受けてきました。
 
 結論らしいものはなかったのですが、症状が悪化しているのは明白で、もう一日の静養とMRIを受けるべく紹介状を書いてもらいました。土曜日に初体験してきますが、不安でいっぱい。。。
標準
旅行

リバイバル

 今日も天気が良かったので、近場ですが息子を連れて鉄道散策へ
 
 昨日の横浜遠征の帰りに見かけた東急8000型の帯無し・・・つまりオリジナルの塗色(ステンレスですから、余計な色がない・・・無色?)編成を見かけて、どうしても撮りに行きたくなりました。最近では世田谷線で玉電カラーのリバイバル塗装が注目されていますが、それに比べると8000型はシールをはがしただけじゃん!・・・ってことになるのですが、方向幕もLEDをわざわざ戻した(勘違い?)そうで、それなりに手がかかっているようです。
 いざ撮影に・・・と思いつつも、望遠レンズまで持っていくと結構肩に来るかなぁ、ということで息子をポーターとして任命。現在禁止しているゲームボーイを持って行って良いと言うことで交渉成立!
 
 まずは大井町線の旗の台駅へ行ったのですが、改札の場所が変わるわ、エスカレーターは付いちゃうわ、ホームが切り替わっちゃうわ、と昨日と大違い!まだまだ工事中ですから仮の状態でもあるのですが、着々と追越施設が出来上がってきています。
 
 そんな発見もありながら、自由が丘に到着。テクテクと東横線沿いを都立大学方面へ。この時期決して光線がいいわけではありませんが、アップダウンの激しい区間なので望遠レンズで撮ると迫力がある箇所です。息子を安全な場所でゲームをさせながら撮影していましたが、肝心の8000オリジナルの運用を把握していなかったので、途中移動した瞬間!・・・きてしまったのです・・・ただ逆光側だったので、気を取り直して待ち構えることしばし・・・!
 自分の目的を達成したので、首の痛みが出る前にランチを済ませを買って行かないと・・・今日は同行した息子の誕生日ですから。自由が丘駅前の有名ケーキ店で人数分のケーキを買って帰宅。いま無事に誕生日祝を済ませたところです。
 
 なんとか頭痛も出なかったので、とりあえす昼寝でもするかなぁ。
標準
旅行

またまた温泉!

 あいも変わらず首の調子が悪いもんで、望遠レンズかついで出かける気持ちになれません
 
 しかしながら、悪ガキ長男がかみさんに怒られてばかりなので、気分転換&誕生日対策をかねて、二人してみなとみらいまで行ってきました。第一の目的はポケモンセンター。本日からポケモンの書き込みサービスが始まったようで、これに是非行きたい!との息子の希望なので、多少の調子悪さもなんのその!!実際着いてみると、思ったほどの混乱もなく、淡々と作業を終えてしまい、調子はずれ。まぁ疲れなかったからこれでよし!。
 
 そして第二の目的が温泉!ワールドポーターズの向かいにある”万葉倶楽部”。湯河原からお湯を運んできているそうで、施設もかなり充実していました。土曜のお昼からの入場だったので、お客さんも決して多くなく、こりゃ快適だ~・・・なんて思っていたら、その後ぞろぞろ増える増える。日曜日だったら更に混んでいるんだろうなぁ、と思います。肝心の風呂ですが、露天風呂からは横浜港の風景が良く見ることができ、夜景は見ごたえがあると思います。この時期はかなり寒くなっていますがね
 
 往復とも東横線経由でしたが、を構える余裕もありません。窓から眺めるばかりでしたが、8000形の帯無し編成も元気に走っておりました。一回は撮っておきたいなぁ。
標準
旅行

温泉に行ってきました

前回予告の温泉・・・
 
 近所から歩いて20分あまりの銭湯に行ってきました。一応インターネットで情報を検索し、15:30のオープンを狙っていったのですが、案の定おじいちゃんとおばあちゃんしか並んでいませんでした。それでも期待を持って突入!入浴料400円(5歳の息子は無料)で浴場に入ると、洗い場が個別のブース。これって子供がいたりすると、かなり助かる施設です。一通り体を洗ったらいざ湯船へ。・・・うぅー、熱い大人はそれなりに慣れますが、子供にはちょっと酷だったかも。一番乗りのおじいちゃんたちがお目当ての温泉(黒湯)浴槽から上がったのを確かめて、息子と二人、独占しました・・・でも5分と持たないんですよねぇ、子供って・・・。目の届くところで適当に過ごさせながら、僕はもう少し浸かっていました。
 なんだかんだで満足して、帰り道は定番(の牛乳ではなかったのですが)の飲み物を二人で飲みながら帰ってきました。おやじは湯治気分でしたが、息子はどんな感想を持ったのか、後で聞いてみます
標準
旅行

温泉・・・?

最近話題が焦げ付き気味なんで
 
 さて、どうも最近調子悪いなぁ、と思っていたら急に首が痛み出し、結局病院で見てもらうことにしました。首の椎間板が神経とせっているとのこと。シップとのみ薬をもらいましたが根本的な解決にはならないみたい。じっくり耐えるしかないのかなぁ、という感じです。
 で、温泉にでも行って少しは体を温めるか、という安易な発想を持ったわけですが、遠出するには若干首がつらく、どうしたものかと悩んだ結果!・・・そうです、ここは都内随一の温泉(?)地帯。ちょっと歩いていけば温泉があるのです。最も大半はただの銭湯になっているのですが、東京湾周辺一帯でよくある”黒湯”というやつです。インターネットで検索してみているのですが、結構数がありますねぇ。どこにしようか思案中です。
 
 では、行ったところのレポートは次回に・・・。
 
標準
記念切符

さよなら700形

 前回予告とおり、京急大師線に記念切符を買いに行ってきました
 
 京急のHPによると、朝6:30から大師線各駅で発売開始とありましたので、六時前に起床し、そそくさとで出発!車を止めるスペースがある駅は・・・ということで鈴木町(なんかエラく地味な名前ですが)駅を目的地としました。そう遠いわけではないので、予定時刻の3分前に現地到着。なにやら怪しい駐車車両がちらほら・・・。どうやら同じ発想を持った輩が何人もいたようです。車を降りて駅に数十メートル・・・前方に短いながらも行列が・・・まさか。。。こんな地味な駅でも10人近くの行列が出来ていました。なかには幼稚園児を連れたおとうさんも。見上げればまだも見えているこの時間なのに・・・ごくろうさまです。
 
 一人5枚までとのことですが、910円(ちと高いのでは)という値段にもかかわらず、しっかり買っていく人が多いようです。・・・さて自分の順番!・・・「2セットください!」・・・いかん!!1セットで十分なのに、他人に感化された~・・・ま、いいか。。。
 
 振り返れば列は無し。日中に写真を撮りに来る趣味人に買われて、ほぼ無くなるのではないかと予想しています。これ読んだら、すぐ買いに行きましょう!
標準
趣味

地元ネタ

タイトルで書いておいて、若干嘘になるかなぁと。。。。(笑)
 
 東京近郊では久々に記念切符らしいものが発売されます。京急のさよなら700型記念入場券!大師線で活躍している同型が引退するに当たり発売されるものですが、川を挟んだ反対側ではあるものの地元意識があるので、明日早起きして必ずこの切符をゲットしてきます!
(結果は次回報告
 
 写真は今年の正月に撮ったものですが、初詣時期には毎年専用のサボをつけて走っています。700型のほか1000型も走っていますが、こちらも古い車両なのでいづれ入れ替わるのでしょうね。
標準