趣味

乗り換え

 そろそろ寝ようと思っている頭に、ふとHPからブログに乗り換え、って話が浮かびました。
 
 ちょうどmsnも機能強化されたよう(不安定さは改善?)ですが、写真もたくさん載せられるならHPでなくてもブログで十分!って人の話を聞きました。確かにそう思う人も多いのでしょうね。更新も楽だし。・・・ただ、そのデータって自分の手元にないんですよね?・・・要はバックアップされているのか、ということ。プロバイダとしてはその手のことをしているんでしょうが、個人的には情報・記録が他人(プロバイダ)の手の中にのみあるっていうことにふと不安を感じました。無償のブログが消えたからといって、実害って言うのは考えにくいですよね。
 
 いまこのスペースにある記録を残しておく術ってあるんでしょうか?
標準
旅行

鶴見線

 今日は6歳の息子を連れて横浜の温水プールに。前回はでしたが今回は。プールから見える臨海部の風景はなかなかのものです。
 
 さて、前回来たときに鶴見線に寄りたくなったまま引きずっておりましたが、ようやく訪れることが出来ました。ですが予想どおり、車で立ち寄るところではありませんね。カーナビとにらめっこしながらようやく鶴見小野駅近くのコインパーキングへ。近いといっても5分ほど歩きましたが。。。
 
 駅は無人で自立式の改札装置があるだけ。ホーム上屋とベンチが木造なので、なんだかとても懐かしい雰囲気。休日は上下あわせて時間4本なので閑散としています。この駅から海芝浦駅を目指します。途中分岐する浅野駅の日陰には、まだ雪が見受けられましたが、天気も良く温かい陽がさしています。
 運河に沿って新芝浦を過ぎ、単線を大きく右にカーブした先が海芝浦駅でした。この駅はいわずと知れた駅舎さえ通り抜けられない駅。ポケットパークが設置されたとのことは調べて分かっておりましたが、子供の退屈をしのぐには、あまりにも健全すぎるスペースで・・・そそくさと折り返し待ちの電車内に戻ることになりました。
 
 片道僅か8分間の旅でしたが、何かとってもほっとする時間でした。
 
標準
記念切符

伊豆急

 寒いですねぇ。先週末に降った雪がまだ家の北側に残っています。
 
 少しでも温かいところ、と思える場所を考えると、関東からは房総と伊豆が定番。両方とも半島で温暖。出かけるなら当然(?)鉄道!ですが、房総で目玉は小湊鉄道&いすみ鉄道でしょうか。伊豆では伊豆急となりましょう。
 
 伊豆急に初めて乗ったのは、小学5年生のことでした。私の住む大田区の宿泊研修施設が伊豆高原駅に隣接して存在しており、ここに二泊三日だったと思いますが、学校行事で行った時の事でした。貸切電車ではありませんでしたが、大きく開く窓から海を眺め、トンネルの涼しさを満喫した思い出があります。当時の伊豆高原駅に到着したガキンチョの団体は、駅員通路から構内の線路を横断し、直接宿泊施設の敷地に入っていった記憶があるのですが、先般訪れた伊豆高原駅で見回してみてもイメージが一致しません。はるか30年も前ですからいい加減な記憶になっていたかもしれません
 
 ちなみに伊豆急線の開業記念切符が下の二種類。左は親会社の東急電鉄が発売したものですが、隣接しない線区の記念切符を発売した唯一のものではないでしょうか。
標準
旅行

え?

さっき書いたブログの続き・・・札幌周辺で行きたいところをネットで検索していたら。。。
 
 小樽の交通記念館、冬季閉鎖中は知っていたけれど、今年度は閉鎖!?リニューアルと書いているけれど、どうなるんだろう?今年のGWもしくは夏休みを狙って言ってみようと思っていたのに残念
 
 
 そう言えば鉄道の記念館、博物館って結構あるんですよ。運営主体は様々ですが、鉄道事業者の場合は少し安心、自治体だったら少し不安、有志等の団体だったらすぐにでも見に行かないといけません。だって維持運営には相当の費用が掛かりますからね。保存車などは無くなっても実害は余りありませんから、どんどん消えていっているようです。
 蛇足ですが、小田急も向ヶ丘遊園の中に資料館を持っていましたが、遊園地自体廃止してしまいました。保存車両はある状態なので、再建されることを期待しています!(誰に言っているんだか
 
 ちょうど神田にある交通博物館が”さよならイベント”中。大宮の鉄道博物館への移転(openは2007.10.14)などが話題に上っているこの時期、お近くの各施設へ行ってみたらいかがでしょうか
標準
記念切符

札幌

 雪が降った後の処理に右往左往するのが都市部の弱いところ。でも東京の雪は水っぽいのは、あっという間に溶けていくのですね。
 
 雪が降ったから雪国札幌を取り上げるわけではないのですが、ちょうどオークションで札幌市交通局の記念切符を落札しました。昭和20年代前半はまだ紙の質も十分でなかったのでしょうが、手元にやってきたモノは十分状態の良いもので、有難かったです、ハイ
 
 現在は地下鉄が主流で、路面電車をやっと継続している状態。バスは民間事業者に移管されたようです。それでも”ササラ電車”や”ゴムタイヤの地下鉄”は十分魅力的。寒いのが苦手なので温かくなったら札幌、旭川、小樽を回ってきたいなぁ、と思うこのごろ。。。
標準
旅行

そして雪・・・

 演出好きの先輩が、自らの告別式に用意した雪のようでした。。。
 
 雪の中、このまま帰ってもなんとなく気持ちが切り替わりそうもなかったので、東向島にある東武博物館を目指しました。
 ホームに下りて反対側の列車を眺めていたら未更新の8000系。廃車にするのかと思っていたらワンマン改造車が出始めました。大事に使う会社なのですね、東武は。
 
 久々に寄った博物館も今日はガラガラ。閑散としていました。でも私鉄の持つ鉄道博物館としては立派なものです。元職員の方の遺稿を集めた写真展が開かれており、これを見たかったのもひとつのきっかけでした。私の生まれるよりも昔の写真でしたので、特に日光軌道線の写真などは新鮮でした。
 
 ミュージアムショップ(まぁ単なる売店ですが)でいろいろ眺めていると、端のほうに”記念乗車券のサンプルあります”との札が。開館当初は何種類かの記念切符をショーケースに並べて売っており、私も買った記憶があったのですが、その後見当たらなくなったので全て売りつくしたと思っておりました。非常に気になったので店員に声を掛けサンプルを見せてもらいました。すると私が保有していない記念切符が何種類かあるではありませんか。買うほどではないな、なんてモノもありますが、とりあえず主要なものをゲットです!おまけにシールをくれましたので、子供のいい土産になりました。
 
 寄り道をすることで少し気が晴れました。家に着いたら雪かきを頼まれ、少し運動もしたところです。
 
標準
日常

雪。。。

 予報通りというか・・・しっかり雪が降っていますね。
 
 今日は職場でお世話になった先輩の告別式。こんな天気な上にちょっと遠いのですが、どうしても行きたいと思い、準備しています。
 
 会社に入って十数年経ちますが、所属が一番短かった職場であり、最も心に残る職場でその先輩と一緒に仕事をしました。その事務所は少人数でアットホームな職場でした。当時ろくに仕事も出来ない私を先輩方は温かく見守っていただき、毎晩のように楽しいお酒を飲ませてもらっていました。そのメンバーの中でも特に明るくムードメーカーであった先輩が、定年を迎える前に亡くなられた事は非常にショックです。
 あまり前向きではありませんが、今の自分が死んでしまったらどうなるのでしょう。家族を思うといろいろ準備しておくことも必要な気もします。
 
何かとっても切ない気持ちです・・・。
標準