健康

同窓会

 私は会社における大学の同窓会の幹事をやっていたのですが、突然休んでしまったので、縦横の情報が混乱してしまい、助けてメールが会社から来ました。
 やむなく後輩に電話し情報交換したのですが、本題以外に大変なことが起こっていました。当の後輩も心療内科に通院しているとのことで苦しんでいる様子。自分を棚に上げて早めの療養を勧めてしまいました。
 加えて、頼りにしていた別の後輩は4月から私と同じ”うつ”で休職とのこと。幸い明日から「慣らし出社」のようなので、順調に行って貰いたいと思っています。
 
 電話を切った後、頼りにしていた後輩たちも病気に苦しんだかと思うと、なんともいたたまれない気持ちになりました。ホントは自分を早く治さなきゃいけないのですが。。。
広告
標準

同窓会」への6件のフィードバック

  1. ganzy の発言:

    それにしても、誰がどうなって、誰がどうなって…と読んでゆくと頭の中がこんがらがってきそうな話ですね。
    仕事が大変なのでしょうね。
    頑張りすぎて、頑張りすぎて…なんてこともあるのでしょう。
     
    かといっても、頑張らなくてはならないのが現代の世の中なのでしょうが…。つらいですね。
     

  2. りばてぃ の発言:

    ganzy様
     ご指摘の通り、ひどい文章でした^^;可愛い後輩たちが同じ苦しみを味わっているかと思うと動揺してしまい、作文にも現れてしまいました。
     遅ればせながら文章を直しましたので、読み直してみてください。

  3. うに の発言:

    いわゆる「働きざかり」の男性は大変なストレスにさらされているのだと思います。会社で見てても感心したりします。
     

  4. うに の発言:

    間違って送信ボタンを押しました。
    「感心する」の前に「働きぶりに」を入れてください。
     

  5. りばてぃ の発言:

    うにとうに様
     多分ですが、復帰したら周囲の人たちの働きぶりが違ったように見えるかもしれません。
     
    ganzy様
     頑張らないでお給料を貰うのはおかしな話ですが、消耗させないようにする工夫・仕組みが出来ればいいですよね。

  6. nao の発言:

    最近は本当にうつの人が多いですね。でも 会社もそれに対応するようにガイドラインを作ったりしている大手もあるけど、なかなか小さい会社では難しいですよね。私の周りにもうつの人は何人かいます。まだ頑張って仕事に行ってますが。皆の早い回復を願います。
    それとPCですが やっぱりMEはきついですね。。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中