日常

深夜ですが

 深夜ですが、眠れません^^; 眠気が来ない。。。
 
 夕方に上司に会ってほっとしたはずなのに。産業医の面談まで仕切ってもらえることになり、今後の復帰場所も十分に考慮してくれる約束をしてもらえて、この上なく有難いはずなんですが。不安?いや、ただ眠くないだけなのです^^。
 
 雨がシトシト降り始めました。今日の予定は未定。車でどこか連れ出そうか。。。
広告
標準
日常

自転車

 自転車をはじめて買ってもらったのは小学2年生のとき。20インチの自転車でした。当時の小学校では免許制度(あくまでも自主的なものだったようです)があり、1級と2級に分かれていました。技能検定でランク分けされたのですが、クラスで私を含めて3人だけが1級合格!当時は鼻が高かったものです
 その自転車を乗り換えたのは小学校高学年だったと思います。当時はライトが二灯であったりウインカーが付いたりと、オプションが付いているのが流行っていました。五段の変速機は股の間に。油圧式のディスクブレーキ付きで高かったのを思い出します。結局ブレーキはずっと調子が悪く、高校1年までごまかしながら乗っていました。
 その次は高校へ自転車通学するためにロードレーサーっぽいものを。18段変速が自慢でした。ほぼ毎日乗っていましたから、一番利用した自転車でしょう。大学以降は使うことがめっきり減り、就職以降も実家の物置に保管してありましたが、家の建替え時期に処分されました。
 現在乗っている自転車は、写真の通り折りたたみ式。変速機も付いていません。労働組合の記念品として社員に配布されたもので、車に積みやすいからと選んだのですが、子供の自転車が大きくなって車に乗せることが出来なくなり、出先のサイクリングを楽しむ計画は露と消えたのでした。。。
 
p.s.末っ子が可愛い紫陽花を幼稚園から持って帰ってきました・・・(親ばか)
標準
日常

 今日は夕方に上司と会い、仕事への復帰について話をしてきます。会うというだけで緊張^^;
 
 さて、我が家の。かみさん&子供たちも、あって当然というライフスタイル。東京23区内で、駅まで徒歩10分以内。無くてもいいのでは?という生活を大学生時代まで続けていました。
 
 最初に車を購入したきっかけは、大学4年のときに進学を決めたこと。研究室にこもり、深夜まで勉学に励む(?)と帰宅する電車は無し。下宿と天秤にかけた結果、親が泣く泣く中古車を買ってくれました。ダイハツシャレード・1.0Lディーゼル。世界最小のディーゼル自動車でした。非力でしたが、遅い時間の帰宅時には高速道路も走っていました。燃費が良く、常時21km/Lの性能を誇りました。
 次に買い換えたのは就職後。シャレードがモデルチェンジしたばかりだったので1.3Lの新車を。今のかみさんとのデートに大活躍しましたが、横浜で一人暮らしをする際に経済的理由で一旦車とは縁を切りました。
 もう買うことはないかなぁと思っていましたが、子供が生まれると荷物も増え、かみさんが特に欲しがるように。そこで買ったのが”日産プレーリー・リバティ ハイウェイスター”(写真左左)。気に入って乗り続けるつもりでしたが、二人目が生まれるに当たってシート変形がネックに。問題解決された”日産リバティ コールマンⅡ”(写真左右・右左)に乗り換えました。
 この車も大変気に入っていたのですが、今から1年半前に後継車が発売。かみさんと試乗したら互いに”静かさ”を気に入ってしまい、”日産ラフェスタ PLAYFUL”(写真右右)に乗り換え、今に至っています。天井が大きなガラスで、後列の子供達も解放感を味わっており、以前ほどグズることが無くなったのは大きなメリットです。
 
 今は病気のため旅行から遠ざかっていますが、この夏は1,2泊の家族旅行に出掛けたいと思います。
標準
記念切符

横浜博覧会

 唐突ですが、ganzy様のブログで地方博の話題があったので、私も近場の話題でひとつ。
名称

横浜博覧会 ( YOKOHAMA EXOTIC SHOWCASE’89 )

英文略称

YES’89

テーマ

「宇宙と子供たち」

サブテーマ

「新しいライフスタイル」「子供の世界」

開催期間

1989年3月25日(土)~10月1日(日)

開催場所

みなとみらい21地区(横浜市西区・中区)

 以上が概要です^^。当時私は大学生で、学校の先輩から招待券を譲ってもらった(と記憶している)ため、友人と三人で天候の悪い中訪れました。かなりの大雨という程度の記憶しか残っておらず、どのようなパビリオンがあったなどは少しも思い出せません。が、会場内から山下公園まで続く貨物線跡を走る列車にだけは乗りたいと主張し、渋る友人と乗り込んだ記憶があります。

現在は跡地の開発も進み、ランドマークタワーをはじめ、みなとみらい線のなども整備されました。博覧会の目玉の一つであった当時国内最大の観覧車は、ホテル等に近すぎた(互いに覗かれる?)ため、現在は東側の開発地に移転しています。

 

 

標準
旅行

千葉周辺

 今日はうす曇。午前中から出掛けてきました。目指すは千葉!
 
 今日のメニューは、小湊鉄道の保存車両、千葉都市モノレール、ディズニーリゾートライン。
 小湊鉄道は何回か訪れていましたが、五井に保存してあるSL、気動車を見る機会はありませんでした。構内なので一声掛けなければいけませんが、気軽に了承していただき、見学&撮影。自治体と協力してしっかりと保存していることには頭が下がります。
 次に千葉都市モノレールを訪ねるため、千葉みなと駅に向かう予定でしたが、途中の蘇我駅で貨物列車を発見!京葉臨海鉄道の機関車が発車準備をしています。急いで下車し、並行する道路を駆けて撮影してきました。思わぬ収穫
 千葉都市モノレールは、JRのホームから望める場所で撮影。下車しなくて済むと、交通費も助かります
 続いてディズニーリゾートラインは、ご存知TDL、TDSを周回するモノレール。当初遊戯施設になると思っていましたが、鉄道法に則ったモノレールになりました。車両の窓が”ねずみマーク”になっているのがお茶目です。
 
 話は変わりますが、会社の復帰の件で上司に金曜日に会う予定が決まりました。いよいよと思いながらも、緊張気味です。
標準
趣味

投稿

 デジカメで写真を撮るようになってから、趣味のページへ投稿する事があります。ちょうど今日採用になった作品がこれです。
 
 レールファンというHPは鉄道会社等公認のファンページですが、都合三回目の採用
 また、小田急電鉄もHPを立ち上げた当時に投稿募集しており、採用されたことがあります。採用通知と”ぷるぷるとれいん”(おもちゃです^^;)が送られてきました。
 
 メジャーな写真雑誌、鉄道雑誌に投稿する腕は持っていませんが、趣味を続ける上で小さな励みになっています
標準
日常

一歩前進

 今日の診察でようやく”診断書”が出ました。リハビリ出社OKの診断書です。今、上司にメールを打って、産業医との面談の段取りを調整するところです。
 
 ようやく社会復帰できるという安堵感もあります。その反面、どういう顔をして会社出たら良いのか、ちょっと戸惑います。特に部下だった面々には迷惑かけちゃいましたからねぇ。。。
 上司とよく話をして、混乱が生じないよう復帰することになるのでしょうが、なんとも複雑な胸中です。
 
標準