日常

雷雨

 本日は仕事の節目。クライアントへの説明が終わり、一段落。就業時間も過ぎていたので現地解散となりました。時計を見るとちょうど良い時間・・・久々に銀座パノラマへ行こう、とのささやきが天のほうから^^;
 今日は7階の小部屋に向かいます。ちょうどお店を開こうとしていたバーテンダーさんと一緒に入店^^。私の大学と、彼女の実家がすぐ近くなので、ローカル話に花が咲き、ひと盛り上がりしたところで帰ることに。ところが外は驚くほどの雷雨!うっかり傘を忘れたので店で借りて駅に向かいました。すると落雷があったらしく、山手線と京浜東北線がストップと言うアナウンスが^^;
080729_2111~01
 迷わず都営地下鉄浅草線に回ります。振り替え乗車でもう少し混むかと思いましたが、十分座れる程度。戸越駅で池上線の戸越銀座駅に乗り換えますが、傘を突き抜けるほどの豪雨。家の最寄り駅からも傘が役に立たないほどの雨で、びしょびしょになりながら帰って来ました。
 
標準
旅行

福島旅行(下)

 (上)(中)にもコメントください^^)/
 宿泊するコテージは5,6棟しかなく、当日はどうも我が家だけだったようです。コテージ前の階段を下りていくと、先ほどまで遊んでいた広場につながっています。息子たちは施設が閉まるまでもうひと遊びしていました。かみさんと娘は夕食の準備開始。定番のカレーライスです。野菜を切る段階になって息子たちも合流し、賑やかに思い思いに切って満足。自分で作った料理って美味しいんですよね^^。TVは無いので、就寝は思いっきり早め。翌朝は自然と早起きになりました。ああ健康的!
RIMG0151
 2日目は午前中に工作教室で遊び、午後は”あぶくま洞”まで旧街道をドライブ。対向車とギリギリの道も多く、運転は結構疲れます^^;
             RIMG0161RIMG0167
RIMG0168
RIMG0171
   RIMG0173RIMG0174
 気温15度の世界は神秘的!入場料は安くないけど、一見の価値あり、でした^^。
IMG_2630最後はやっぱり鉄道^^。磐越東線神俣駅にて。
 
 帰りの首都高から隅田川の花火が見えて、ちょっと感動^^)v
 
標準
旅行

福島旅行(中)

 (上)編にもコメントください^^)。
 
 さて、現地入りして鉄活動ばかりでは、さすがに理解ある家族でも怒ってしまいますので(笑)、ちゃんと子供相手もしてきました^^。
    IMG_2563IMG_2575IMG_2579
IMG_2584
   IMG_2602IMG_2605
 リーズナブルな遊具しかありませんので、希望通りの乗り物に乗れて満足そう^^。
    RIMG0139RIMG0133
 工作教室が開かれていたので参加。この日はブンブン独楽。翌日も参加し、自由工作でした。

RIMG0143
 時々雨が降る空模様でしたが、傘を差すことなく楽しく過ごしました^^。
標準
旅行

福島旅行(上)

 今回は家族旅行。福島の霊山(りょうぜん)と言うところまで車で行ってきました。目的地はこどもの村があり、いろいろ遊びまわれるところ。施設内にコテージがあり、そこに1泊します。
 出発は早朝の3時・・・高速代を浮かせるため、深夜早朝料金で行くためです。ガソリン代も高いですからね、少しでも倹約^^。子供たちは終始睡眠状態・・・私は途中で数回の休憩。ナンダカンダ言いながら8時台には福島市内に到着。目的地に向かう前に数箇所寄り道です。
 まずは福島市立瀬上小学校。この学校の校庭には、福島交通軌道線を走っていた電車が保存されています。特筆すべきは、開校130周年の記念事業として大修復したことです。朝から学校の事務室に出向き、許可を得て撮影です。
IMG_2512
 次に向かったのは、保原中央公民館に保存されている電車。ここのは状態が悪いです・・・が、ネットで調べてみると熱心な方が所有者の伊達市と交渉して保存活動を行いたいとのこと。上手く前に進んでもらいたいものです。
IMG_2545
 お次は掛田駅。軌道線の終点の駅でしたが、廃止された後に駅舎がバスの待合室となっています。バス停の名前は「掛田駅前」。昔のまま使われているんです^^。
IMG_2549
 そしてようやく目的地の霊山こどもの村に到着!当然ここにも電車が保存されています^^)v
IMG_2567
標準