趣味

加賀一の宮駅

100_1332 
 北陸鉄道は先月、国土交通省北陸信越運輸局に石川線鶴来~加賀一の宮間2.1㎞の廃止届けを提出しました。鉄道事業法では旅客鉄道事業の退出(廃止)が事前届出制のため、平成21年11月1日での廃止が確実となりました。場合によっては繰り上げられるかもしれません。
100_1330
 5年前の4月に娘と二人旅をしたときに、廃止予定となる加賀一の宮駅を訪れましたが、重厚な駅舎だけがポツンとあるという閑散とした風景でした。 廃止になるからもう一度行こう、という気にはなりませんが、地方の端末の交通機関がその役目を終えていくことは非常にさびしく感じます。
標準
日常

とりあえず

 とりあえず1月のベトナム出張の話は無くなりました。病気のことで散々上司や関係者に話をしてきましたが、最後は結局プロジェクトの契約上の問題がネックとなっていけなくなった、という落ちでした^^;
 精神的動揺は正直まだ収まっていませんが、無理して行かされるような事が無くなったのは幸いなことで、安心して年末年始を迎えられます。
RIMG0195
 ベトナムで見学したお寺も、もう行くことはないと思うと懐かしくもあります。
標準
旅行

草津温泉

 海外出張を告げられるよりも以前に、家族旅行を計画していました。行き先は群馬県の草津温泉。関東に住んでいながら、メジャーな当地には行った事がありませんでした。季節がら路面凍結も懸念されたことから列車の旅をすることに。結果的に体調十分でない状態でも無事行くことが出来、最善の選択となりました。
 上野駅から特急草津31号で長野原草津口駅まで。吾妻線に乗るのも初めてだったので車窓を楽しみました。駅に着くとどっと人が降り、連絡する草津温泉行きのバスに向かいます。臨時分を含めて5,6台出たのでびっくりしました。

RIMG0022
 バスはひたすら山を登り続け、終点近くになると車窓はうっすら雪景色に。ホテルの送迎バスに乗り換え、無事到着。荷物を預け、雪を踏みしめながら林間の小路の散策を楽しみました。
RIMG0028
 日が傾くととたんに気温が下がって来たのでホテルに帰還。部屋からは噴煙を上げる浅間山が綺麗に見えました。夕食前後には源泉掛け流しの温泉を堪能し、ぐっすり寝ることが出来ました^^。
RIMG0037
 二日目はホテルのプールで昼過ぎまで泳いだ後チェックアウトし、メインスポットの湯畑を見に行ってきました。硫黄の匂いが立ち込め、これぞ温泉!という場所でした。それにしても温泉街は急坂が多いのですね^^;
RIMG0042
 湯畑のすぐ横の食事処で昼食をとりましたが、私はこのメニューを選択。感動する味には到りませんでしたが^^;
RIMG0047
 帰りは寄り道をした関係でタクシーでJRの駅まで向かいました。駅にはちょうど吾妻線のローカル列車が・・・久々の湘南色を見ることが出来、コレはコレで満足^^。写真を撮った後、特急草津4号で東京に戻ってきました。
RIMG0050
標準
日常

調子

 帰国して翌日の月曜日、ただひたすらにホッとしたい気持ちでいたかったのですが、1月にまたベトナムに行って欲しい、との話が来ました。
 今回の出張を無事に乗り切れていたら文句なく受け入れたでしょうが、後半は微熱が出るほど精神的に参っており、もうしばらくは海外に行きたくないと言う気持ちでいっぱいになりながら帰国した経緯があります(ブログでは努めて明るく振舞いましたが^^;)。今の会社の上司にも病歴のことを含めて再検討をお願いしましたが、結論は来週。私自身精神的に不安定なので、主治医の診察も繰り上げて今日行ってきます。
 明日明後日は家族で草津温泉。往復電車にしておいて本当に良かったなぁと思ってます。現地は氷点下にもなるようですが、とにかく温泉にゆったり浸かりたい一心です。心のモヤモヤが抜けていきますように。。。
標準
記念切符

羽田空港駅開業10周年

 11月18日、京浜急行線羽田空港駅が開業して10周年を迎え、記念1日乗車券が発売されました。二つ折りにすれば名刺サイズの非常にコンパクトな記念切符です。
Scan10019
Scan10020
 価格は1000円。最高区間運賃が900円ですから、非常にお得な乗車券。11月24日までの使用期限なので私は使うチャンスが無さそうですが、週末の三崎巡りには持って来いですね^^。
標準
音楽

T.P.D

 常連の方にはドンビキされてしまうような話題です恥ずかしい
 出張が決まる直前、私はあるCDを通販で予約していました・・・「東京パフォーマンスドール・ゴールデン☆ベスト」。たぶん九分九厘分からない話題になりますが、ご容赦を。
 
 私が大学生の時、スケバン刑事で活躍する南野陽子にすっかり魅了され、CD・ビデオ・ポスター(企業もの含む)の収集に燃えましたバラしかしブームも翳りが見えた頃に乗り換えたのが、このガールズ・ポップ・ダンス・ユニット(書くだけでこっ恥ずかしい^^;)。アイドルに進もうか常に葛藤しながら活動していたのは、当時見ていたファンでも感じていました。原宿にあるルイードというライブハウスを拠点に毎週末の活動をしていたのですが、不幸にして私は研究生活が充実?していたためまったく出向くことも出来ず、ひたすらCDとレーザーディスクの鑑賞に限られていました。外界の女性と接点のない生活を過ごしていましたので(笑)、思いはまっしぐら!青春そのものでした^^)v
 そんな彼女たちのベスト版が発売される、と言うのをネットの記事で見つけ、衝動的に申し込んだ次第!配送プレゼントがベトナム出張翌日でしたので今日ようやく開封しました・・・今聞きながら書いているんですけどね^^;
Scan10018
 中央下の女性、分かりますか?女優として開眼した篠原涼子です。彼女はオリジナルメンバーとして創設期から参加していました。右上は「DA・YO・NE」でブレークしたEAST END×YURIの市井由理。左上はプロゴルファー横田真一の奥方、穴井夕子です。
 最盛期には小室哲哉氏の作・編曲の作品も多く、複雑な思いで聴いています音楽またライブの演出は「マッスル・ミュージカル」で有名な中村龍史氏が手掛けており、大変見栄えのするものでした。ああ、久々にLD出して見ようかなぁ映画
標準
日常

帰ってきました!

 ブログを連載していたので、皆さんにはこの実感をお伝えしてもピンと来ないかもしれませんが^^;
 あー、日本!いい国だぁ(連呼!!)。純日本人仕様の私には、この国以外は似合いません(笑)。散らかった我が家でも、ここが一番落ち着きます。普通に電車が走ってて、緊張せずにタクシーが乗れて。交通ルールも守られている日本が、誰が何と言っても一番住みやすいです・・・私にはね^^。
 もっと寒いかと覚悟をしましたが、意外と違和感なく対応してます。明日の午前中は帰国の報告とお土産を持って出社しますが、午後はお休み。この一週間は無理しないぞ~!
標準