2008年12月21日、双葉社発行、1600円(税別)。小さく「小さな紙から始まる魅惑の世界」というサブタイトル。
Scan10021  ネットでいち早く新刊情報をキャッチし、通販で予約をして購入しました。コレクションを半ば自慢げに並べただけの本が過去にあり、どうせ同じようなものであろう、ごく一部には記念切符の記事が載るだろうと、半ばあきらめ加減ではあったのですが、内容が意外と面白い。
 確かに記念切符の記事は1ページ程度。しかしながら廃線紹介を切符のみならず、列車の写真、路線図などを用いて分かりやすく紹介しています。民間委託販売の切符の話などは、単なるうんちくに終わらず現地へ取材に出向いているのにも好感が持てました。
広告