30000
 表記車両が1979年のブルーリボン賞を受賞した際の記念切符。あまりにも細長いので、3回に分けてスキャンしたものを合成してみました。実物は60cm強あるものです。
 近鉄は多くの特急車を持ていますが、この車両は3代目のビスタカーです。当時はまだ2階建ての車両は近鉄にしかなく、国内の特急車の中でも目立った存在でした。現在は更新工事が行われ、車体の塗装も変わってしまいました。
 私は出来て間もないころに2階席に乗りましたが、独特に揺れに酔ってしまった記憶があります^^; その後は新幹線をはじめ、JR東日本のグリーン車や京阪の特急車にも登場しましたが、日本の車両限界では圧迫感を避けられませんね。
広告