RIMG0093 RIMG0095

 先日訪れた植物園のレクチャールームの一角に、子供が積み木で遊べる施設がありました。息子二人は喜んで遊び始め、ひたすらに積み上げて遊んでいました。聞けばこの積み木の名は”カプラ”というそうで、ウエファースような形をした1種類のみ。長男が年長組のときに当時の幼稚園には導入されたようで、次男も毎日遊んでいたそうです。形が単純なだけに、子供の想像力のみに頼る積み木はこの上なく面白い玩具なのかもしれません^^。

広告