趣味

吞川橋梁

 カメラを構えた視点の高さが違うんですよね。そんなところに年月を感じます。

広告
標準

吞川橋梁」への6件のフィードバック

    •  うろ覚えですが、小学生の時だったんじゃないかなぁ。同じ場所での撮影ですが、細かいところが色々変わっていますね^^。

    •  車両は当然ですが、橋も掛け変わっています。大きく見れば変化は少ないですが、30数年の月日で地下化されたり、ワンマン運転になったりと大きな動きはありました。

  1. 同じ場所・・・
    電車も橋も金網も周りの建物もいろいろ変わった中で
    橋を支えているコンクリート部分は昔も今も同じみたいですね^^
    昔の電車って、一枚扉のものって多かったですよね^^
    自分が子供だったころ、名古屋の地下鉄にも一枚扉があって、
    だんだんその車両の数が減っていく途中だったので、その珍しさから
    一枚扉の地下鉄に乗れたときはなんだか嬉しかったことを思い出しました^^ヾ

    • 市営地下鉄は黄色い電車、が定番でしたね^^。
      赤池の市電保存館に残せてよかったなぁ、と思いました。
      定点写真って年月が経つと面白いです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中