平成6年に登場した横須賀線・総武快速線を走る、標準型車両と位置づけられる車両です。平成20年からは更新車両(写真右側)が走り始めました。基本編成と増結編成の更新のタイミングが違うので、このような混結状態が見られます。

広告