エンターテイメント

らくごカフェ

 今日は、古今亭駒次さんの出演する寄席が神保町であるので、終業後に行ってきました。

 落語を楽しむだけのカフェです。飲食はありますけれど、面白いですね(←鉄道系の怪しい店いっぱい行ってるのに、なに言ってるのかって?ww)。今日はTEN寄席と言って、2003年に落語協会に入った若手10人による集団の定期公演。毎月3人づつの出演になっているそうです。三遊亭時松さん、柳家花ん謝さんとの出演で、個性的かつ魅力的な高座でした^^。

広告
標準

らくごカフェ」への8件のフィードバック

  1. いいですね~、東京は楽しい所がたくさん!
    千葉のイナカで腐っているワタクシとしては羨ましい限りです(^_^;)
    ダンナは田町まで通勤してますが、帰りにどこかに立ち寄ることも少なく
    (と言うか趣味があまり無いヒトなので(^_^;))
    多趣味のりばてぃさんを見習って欲しいと常々思っております♪

    • 東京にはすぐの距離なのに、主婦には遠いかも^^;)
      旦那さんは寄り道などせずに暖かい家庭にまっすぐ帰りたいんですよ。今時貴重じゃないですか!ww

  2. 暇人 の発言:

    こんばんは
    珍しい 分野ですね!(^^)!
    御徒町とか浅草の高座に行ったことはありますが,神保町ですか。
    らくごカフェとは 気楽に入れそうですね!(^^)!

    • 老舗にはなかなか初心者として足が向かないのですが、こういうスペースだと気軽に行けます。都内にはいくつも出来ていると聞きますよ^^。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中