今日は母校で1限目から講義をするので、1時間早く起きて行ってきました。学生時代は最寄駅から遠く、通学には2時間を要していましたが、現在はキャンパスの下に駅が出来て1時間半で到着。20年も経てば新しい校舎も出来たりして色々変わっていました。無事に90分間話し終え、先輩である教授への挨拶もそこそこに新京成線に移動します。

 実は知人から教えてもらった撮影地にどうしても行きたかったのです。神社への参道を横切る線路・・・日本中に数か所存在するのですが、ここは知りませんでした。鎌ヶ谷大仏~初富の間にあるのですが、すでに日は西に傾き、撮影条件としては×。次回への参考として数枚撮って撤収です。

 初富駅は新京成線でも数少ない地平駅。駅舎の横や隣接する広場に大きな木があってのんびりした風景に見えますが、反対側は再開発のようで工事中でした。じきに橋上駅舎化されてしまうのでしょう。

広告