日常

上野公園

 いい天気だったので、昼休みに上野公園を散歩してみました。桜はまだまだですが、木によってはいい感じに開いています。震災後休園になっている上野動物園、4月1日から始まります。パンダ人気で賑わうかな?

 花壇やプランタの花も賑やかになってきました。634mに到達したスカイツリーを背景に。

標準
日常

新幹線2題

 先般、ブログ仲間のazusaさんから「プレゼント送りました」とのメールが。待っているとやたらと長い包みが届きました^^。

 開けてみると1m近くもある九州新幹線”さくら”と、”のぞみ”、”ドクターイエロー”が出てきました。同封されたお手紙に寄れば、さくらはazusaさんから、あとの2つはrohhiさんからの贈り物だと。少しでも元気づけようとの心遣いで送ってくれたものでした。お二方に感謝です!ちなみにさくらはバームクーヘン、のぞみとドクターイエローはういろう・・・美味しく頂いています^^。

 今晩は、震災後に気になっていた”銀座パノラマ”に行ってきました。久々にオーナーもいらして地震での被害状況を教えてもらいました。お酒の瓶が大変だったのでは?と聞いたら被害が無かったそうで、むしろショーケースにある鉄道模型の被害が大きかったとか。そんな話をしているところで余震が一回・・・ビルの8階なので結構揺れました。写真はE5系はやぶさのグランクラス車両を分解したところ。ちゃんと立派な椅子が配置されていました。

標準
記念切符

横浜開港百年祭

 昭和33年5月10日発行。最初に調印された日米修好通商条約では、安政6年7月4日に開港することになっていましたが、結局アメリカ、オランダ、ロシア、イギリス、フランスの5カ国すべてに対して陽暦7月1日(現在の6月2日)に開港しました。もともと神奈川が候補地とされていましたが、東海道沿いで外国人とのトラブルが予想されたため回避。へんぴで取り締まりやすい横浜の地を選定しましたが、水深も十分あり港として優れていたため、開港後は急速に発展しました。当年の開港当日は特に祝賀行事も行われませんでしたが、一周年にあたる万延元年の6月2日に山車や手踊りで街中あげて開港を祝ったのが、開港記念日の始まりです。

標準
日常

プレゼント

 今日はプレゼントを買いに少し散歩してきました。

 上野松坂屋のさくらパンダを見に来ましたが、キティーともコラボしているんですね、恐るべし!

 神田駅周辺の東北縦貫線の工事は着々と進んでいます。

 東京駅の駅ナカは大変なことになっています。もう凄い数のお店で、訳分かりません。日本食堂は食堂車をイメージしたデザイン。

標準
趣味

JR八戸線Ⅱ

 陸中八木駅での列車交換。東北新幹線八戸開業を機にリニューアルしたジョイフルトレイン「うみねこ」がやって来ました。右には駅長さんと駅名板が見えます。この震災で駅にも津波が達し、駅舎以外の施設はなぎ倒されたそう・・・2008年に新築した駅舎がぽつんと建っている状況なのだと地元の方のレポートにありました。

 実はこの写真、同じ夏にパソコンが壊れた折にいったん消滅し、奇跡的に復活した数枚のうちの一つ。写真と同じように街も復活することを願います。

標準
趣味

JR八戸線

 2004年の夏、出張で訪れた八戸線。腕木式信号機が最後の活躍をしていてのんびりしたローカル線で、仕事とはいえ乗り鉄を満喫してました。乗り継ぎの関係で「鮫」駅周辺で撮影した一枚。震災を受けた現在は、この地を含めて青森県内の区間しか開通していません。岩手県内区間の被害が大きく、復旧への道のりは平坦でないようですが、どうか再び走り始めることを祈っています。

標準
日常

複雑な思い

 写真のペットボトルが私の部屋にあります。「岩手釜石の自然水」。日比谷公園で行われた鉄道の日のイベントで100円で売っていました。暑い日でしたが、のどを潤してくれた一本です。大きな被害を受けた釜石の水だったんだぁと、いま複雑な思いで眺めています。これを販売していたJR貨物も列車が津波に飲まれ被害を受けましたが、一方で支援物資を精力的に運ぶ生命線として頑張っています。

 今日、東京都は水道水に放射性物質を確認し、乳幼児の飲用には避けるようにとの発表をしました。案の定、コンビニやスーパーではミネラルウォーターが過剰反応した人たちに買い占められ品薄の状態になったようです。大人には影響がない、ということが全く理解できない人たちの行動によって、乳幼児に行き渡らないなんてことが起きて欲しくありません。

標準