日常

東京・人が最も歩いた日

 この時間になっても余震が続いています。東北地方太平洋沖地震。宮城の名取川河口からの津波の空撮映像は、この世のものとは思えない黒い濁流が、家屋や車を次々と飲み飲んでいきました。ニュースでは200~300人の遺体を発見という、今までで聞いたことのない表現の情報が飛び交っています。

 地震発生時から東京の鉄道は全て止まってしまい、夕方にはJRは終日運休という発表。私鉄・地下鉄も同様の動きが見える中で、職場の待機者から外されたので18:30過ぎに会社を出ました。都内の主要道は車で埋め尽くされ、ほとんど動けない状態。歩道は朝ラッシュ時の駅コンコースみたいで快適に歩けず、ストレスを抱えながら歩くという状態でした。都心部ではビルの窓ガラスが割れ歩道が封鎖されている個所もありました。バスやタクシーは動いているものの、大行列に加え大渋滞で使い物にならないのか、素通りする人もたくさんおりました。私の場合、足の痛い思いをしながらも4時間ほどで自宅に到着しましたが、多くの帰宅困難者がいる東京では恵まれた部類に入るかも知れません。

 帰宅後に、私鉄・地下鉄は運転を再開し始めたようですが、交通混乱は一晩中続くと思われます。改めてお亡くなりになった方のご冥福をお祈りするとともに、被災者の一日も早い回復を願います。

広告
標準

東京・人が最も歩いた日」への12件のフィードバック

  1. おはようございます。

    まずは、無事でなりよりでした。

    私の阪神大震災の体験から言うと、これからが本番(変な表現ですが)です。
    絶対に!!! 無理は、禁物です。

    体力を失うと、行動力も気力も食欲もなにもかも無くなります。
    こんなことを書くのは怒られるは承知の上ですが、
    非常時は、まず自分の身を守ってから、行動をはじめましょう。

    • ご心配有難うございます。
      地震慣れしている東日本の人間は、すぐ日常行動をしようとしてしまいます。私も家族がそう考えていることを戒めたところです。今日一日は様子を見ようと思います。

  2. ご無事で帰れたこと、まずは何より良かったです。
    しかし想像を絶するような光景に亡くなった人の数。。。
    まずは冷静に今の状況を見ることも大切なことかも知れないですね。

  3. azusa の発言:

    ご無事のようでなによりです。
    ご家族とも会えて安心したでしょうね。
    都心は被害が少なくても、ライフラインが絶たれたら
    すごいことになってしまいますよね。

  4. mai の発言:

    テレビで悲惨な映像を見て、同じ日本でこんなことが起こっている・・・ということが信じられないような気持ちです。

    東北では、避難所にいるものの、毛布が足りなくて、寒さに震えている人も多いと聞きます。病院の屋上で、「食料」「SOS」を掲げている病院職員の方たちの映像も見ました。
    涙が出てきます。

  5. 無事だったようで良かったです。
    仕事が終わってからニュースを聞いてこんな大変なことになってる
    とはその時思わず、東北の地震で東京タワーが傾く?なんて
    と理解できずに帰宅しました。
    徒歩で帰るって大変だったでしょう。
    まだ余震が続きます。気をつけてくださいね。

    • 帰宅途中に東京タワーを見てきましたが、見た目では異常は分かりませんでした(ライトアップされていました)。
      今日の午後になって緊急招集があり再度出社してきましたが、大ごとにならず帰宅できました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中