趣味

JR八戸線

 2004年の夏、出張で訪れた八戸線。腕木式信号機が最後の活躍をしていてのんびりしたローカル線で、仕事とはいえ乗り鉄を満喫してました。乗り継ぎの関係で「鮫」駅周辺で撮影した一枚。震災を受けた現在は、この地を含めて青森県内の区間しか開通していません。岩手県内区間の被害が大きく、復旧への道のりは平坦でないようですが、どうか再び走り始めることを祈っています。

広告
標準

JR八戸線」への12件のフィードバック

    • 駅近くでのお手軽写真ですが、妙に存在感のある木でしたので取り込んでみました。列車本数が少ないので、とにかくのんびりしています^^。

  1. こういう木好きですよ。
    被災地での鉄道復旧も時間がかかりそうですね。
    こちらも復旧できればまた人や物の移動も
    活発になってくるかなぁと思いますが。

  2. まだまだ電車は「通常」になりませんね、、、、
    群馬ではガソリン不足も手伝って
    通勤通学が大変みたいです、、、送り迎えが、、、、

  3. こんばんは
    八戸は フェリーを利用したことがありますが,鉄のほうは 見たことはありません!(^^)! 一度しか通過した事が無いところでも 被害のニュースを聞くと 心が痛みます。一日も早い復興を願うばかりですね。
    一日も早く このような光景が復活するといいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中