恵比寿駅と目黒駅の間にある、埼京線の踏切。山手線に乗っていると眼下に見る踏切ですが、地形が複雑に変化する区間なので、取り付けの道路がどうなっているのか気になっていました。先日の散策で恵比寿麦酒記念館で一杯ひっかけて行ってきました^^。

 上の写真で分かるように、山手線をくぐるようにして埼京線の線路を渡ります。左側の警報機が変な向きになっているのが特徴です。列車の撮影には不向き真場所ですが、ちょっと行ってみたいブラタモリ風なスポットです^^。

広告