趣味

長者丸踏切

 恵比寿駅と目黒駅の間にある、埼京線の踏切。山手線に乗っていると眼下に見る踏切ですが、地形が複雑に変化する区間なので、取り付けの道路がどうなっているのか気になっていました。先日の散策で恵比寿麦酒記念館で一杯ひっかけて行ってきました^^。

 上の写真で分かるように、山手線をくぐるようにして埼京線の線路を渡ります。左側の警報機が変な向きになっているのが特徴です。列車の撮影には不向き真場所ですが、ちょっと行ってみたいブラタモリ風なスポットです^^。

広告
標準

長者丸踏切」への15件のフィードバック

  1. だいきち56 の発言:

    警報機が変な方向に向いていますね。
    運転士に向けたものでしょうか?謎ですね。

  2. 東京は、すきまに色々なものが「ひしめき」あっている!!
    もうちょっと地方にも、分散したほうがいいでしょう!!
    ね!日本のエライ方々!

  3. こんにちは
    写真の説明がなければ 分からない 状景ですね!(^^)! 壁に張り付いているのもあって,どうなっているのか,ちょっと 飲み込めませんでした(-“-)。 こんな場所を知っているとは サスガですね!(^^)!

  4. 竿太郎 の発言:

    こんにちは!あ!ココ タモリクラブに出てたよ~!あの番組はおもしろいですよね。

  5. なんか、上にも電車前にも電車って不思議な感じですね。
    隙間をぬうように道路や線路が作られてる感じです。

    てか、今コメントを入力してますけど、
    コメント欄が黒くて、文字も濃いグレーで自分が入力してる文字が
    すんごい見えずらいんですえど、いつからこんなになっちゃった!?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中