金曜日の深夜、末っ子を車に乗せて東名高速を西に向かいました。日本平PAで仮眠後、最初に向かったのは長篠城址。城好きの同僚に感化されて立ち寄ってみましたが、本丸跡地の横を飯田線という予想外の嬉しいロケーション。

 敷地にある踏切の名前は、そのものズバリ!

 思いがけず、リバイバル色の119系が通過していきました。

 踏切を渡り、山道(崖)を下ると豊川の見事な風景。

広告