父の大親友が亡くなったため、京都までの弔問に同行することになりました。新幹線とホテルの手配を済ませ、ゆっくりの出発時間を設定。車内で駅弁を食べながら移動。

 京都駅からタクシーで弔問先に。手を合わせる父の背中は、やはり寂しそうでした。五条駅から京阪電車で終点の淀屋橋まで。

         

 大阪市営地下鉄経由で弁天町へ。人気のホテルを格安に取ったのですが、部屋から見える大阪港の眺めは最高!

広告