旅行

京都・大阪へ

 父の大親友が亡くなったため、京都までの弔問に同行することになりました。新幹線とホテルの手配を済ませ、ゆっくりの出発時間を設定。車内で駅弁を食べながら移動。

 京都駅からタクシーで弔問先に。手を合わせる父の背中は、やはり寂しそうでした。五条駅から京阪電車で終点の淀屋橋まで。

         

 大阪市営地下鉄経由で弁天町へ。人気のホテルを格安に取ったのですが、部屋から見える大阪港の眺めは最高!

広告
標準

京都・大阪へ」への8件のフィードバック

  1. 急なことで大変でしたね。
    大親友が亡くなるとはとても悲しいですね。
    特にお年を召されてからのこういうことは
    心の負担も大きいかもしれません。
    しかし、ホテルからの眺めはすごいですね~

    • 数えで80歳になりますが元気なので、京都の往復は問題ないのですが
      60年来の友人でしたので、やはり寂しさは大きいようです。
      このホテル、一人当たり五千円しないんですよ^^。

  2. 改めて、高橋さんのご冥福をお祈りしたいと思います。

    さて、写真に、お父様のコメントを・・・
    「ここには市電との平面交差があってなぁ。」

    「わしが若い頃は、まだ京阪は天満橋が始発じゃった。」

    「交通科学館は、環状線の全通を記念して、作られたんだぞ。」

    「リニアが走るまで長生きしたいもんじゃ・・・・・」

  3. わあ!久々にお邪魔しましたら絵葉書のような素敵な写真が満載!
    近しい方がご逝去されるのは寂しい事ですよね(;_;)
    お父様もお力落としのことと思います。
    御友人の分まで元気に、人生を楽しく過ごしていただきたいなと思います(*^_^*)
    それにしても↑なかっちょさんとりばてぃさんのやり取り見て、噴き出しちゃいました(笑

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中