日常

大晦日

 今年の振り返り。一月、神社の参道を横切る新京成線。二月、NEX改造の日光・きぬがわ号のお披露目。

 三月、震災直前のツリーと新幹線。四月、新スカイライナー登場。

 五月、津山・姫路旅行。六月、台東区立下町風俗史料館で都電関連の企画展。

 七月、JR南武線連続立体交差化工事の見学。八月、末っ子と豊橋鉄道田口線を訪ねる旅。

 九月、父とともに大阪へ弔問。十月、都電の花電車運行。

 十一月、山形県高畠へ長男と旅行。十二月、レッドアロークラッシック拝島行きに乗車。

 今年もお付き合いいただきありがとうございました。

広告
標準
日常

甥っ子

 

 昨日の午後は、弟の新居へ。引越し&年越し用のそばを届けに行ったのですが、思いっきり甥っ子と遊んできました。我が家の息子たちは鉄道趣味には興味が無くて張り合いも無いのですが、甥っ子は電車大好き!弟と一緒になって教育していこうかと(笑)。

標準
趣味

実験

 本日仕事納め。とはいいながら、ようやく挨拶回りが出来る時間が取れましたので、半日外出の後に半日休暇という都合のいい一日。久々に一眼レフを持ち出して実験的写真にトライ!(出来の悪さは目をつむってください^^;)

 鉄道写真において流し撮りは定番の手法ですが、列車の先頭部に合わせるのが定石。あえてテールに合わせてみました。

 これはズームレンズならではの手法。列車の進入に合わせて引きのズーミング・・・ある程度のスローシャッターで。

 最後に、最高感度にして手持ちで月の撮影。あまりやらないことをしてみて改めて思いました・・・写真って面白いな、と^^。

標準

聖地鉄道

 洋泉社、2011年12月21日発行、¥860。全国には多くの参拝のための鉄道が存在する・・・これを聖地鉄道と称して、国内42路線を山の聖地行き、海の聖地行き、都市の聖地行き、と分類して紹介しています。
 私の地元、東急池上線も、日蓮宗大本山池上本門寺の参詣客輸送のために設けた池上電気鉄道が始まりとなっていますので、興味を持って読んでいます。

標準
記念切符

仙台市動物園創立

 昭和11年4月1日発行。浅草の花やしきが動物園を廃業する際、全ての動物を仙台市に売却。これらの動物をもとに開園したのが始まりとのこと。東京在住者としてはちょっと驚き。昭和19年の戦時猛獣処分、昭和20年の仙台空襲で焼失という歴史を経て再建はされなかったそうです。ちなみに現在ある八木山動物園は昭和40年開園で、初代の動物園とは違う場所なのだそうです。

標準
日常

大忘年会

 昨日、鉄道写真家の山崎友也さんと、その教え子たちの忘年会が神楽坂で催されました。25人を超える人数で、お店の離れを貸し切るという状態で、非常に賑やかに楽しました。これに先立ち、FBで写真雑誌の付録である師のカレンダーにサインをもらおう!という私発案の投げ掛けが輪を広げ、大サイン大会に・・・貴重な思い出となりました。

   

 後半には大じゃんけん大会が催され、互いが持ち寄った鉄道グッズが参加者の手に渡る度に広がる笑顔を見て、幸せな気持ちになりました。ちなみに私は、山崎氏が作成に携われた子供向けの鉄道本をゲット。甥っ子へのプレゼントにしようと思います!

標準
記念切符

岐阜市内線開通60周年

 昭和47年3月11日発行。かつて岐阜の市内に路面電車が走っていました。明治44年からの歴史ある路線でしたが、平成17年4月1日に全廃しました。採算性の面で名鉄が撤退を表明してから、一時期、海外の鉄道運営会社の参入も取り沙汰されていましたが、結局目立った惹き止め策もないまま廃止に至ってしまったのは、かなりショックでした。

 

標準