昨日、鉄道写真家の山崎友也さんと、その教え子たちの忘年会が神楽坂で催されました。25人を超える人数で、お店の離れを貸し切るという状態で、非常に賑やかに楽しました。これに先立ち、FBで写真雑誌の付録である師のカレンダーにサインをもらおう!という私発案の投げ掛けが輪を広げ、大サイン大会に・・・貴重な思い出となりました。

   

 後半には大じゃんけん大会が催され、互いが持ち寄った鉄道グッズが参加者の手に渡る度に広がる笑顔を見て、幸せな気持ちになりました。ちなみに私は、山崎氏が作成に携われた子供向けの鉄道本をゲット。甥っ子へのプレゼントにしようと思います!

広告