日常

また一週間

 土曜日に祖母の告別式があり、車で家族と父母を乗せて斎場、焼場を回ってきました。天寿を全うしたので寂しさは無かったはずですが、夜は入浴もせずにうたた寝をしてしまい、日曜日も外出しないで部屋でぬくぬく。

 明日からまた慌ただしい1週間が何も無かったように始まります。

広告
標準

また一週間」への16件のフィードバック

  1. ご冥福お祈りいたします。。。

    この写真が、なんだかとても今のりばてぃさんの心境を表しているような気がします。

    週初めはなにかと疲れるものです。
    ましてやこのようなことがあった後はなおさら。。。
    無理せず、ゆっくり入っていけるといいですね。

  2. 天寿を全うされた方であっても、別れは寂しいもんですよね。
    ご冥福お祈りいたします。そして、ご苦労様でした。
    また、自分が走るべき線路を走らないとしかたないですね!
    ひとつ前の図案に使用されている鳥はシラコバトですね。
    おっしゃる通り「埼玉県の鳥」で天然記念物でもあります。
    三郷辺りへ出かけて見た記憶があります。

  3. mai の発言:

    ご無沙汰しております。

    おばあ様の逝去、ご冥福をお祈りいたします。
    うちも、90代の母方の祖母がおりますが、埼玉在住でなかなか会いに行けません。
    自分が子を産んで、改めて自分がここにいることを親や祖母、ご先祖様に感謝してみたり。

    寒い日が続きますが、お体ご自愛くださいね!

    • 久々に孫が集まり、いい年齢になってしまったことを再確認しました^^。
      命のつながりを紡いでくれた祖母に改めて感謝しました。

  4. 長生きされたんですね。
    私は祖母が亡くなる前にいろんなことしてあげたので
    悔いも無く見送ってあげることができましたが、
    今でも時々むしょうに会いたくなります。
    やっぱり近しい人が亡くなるのは寂しいですよね。
    ご冥福をお祈りします。
    りばてぃさんもお疲れがでませんように。

    • まさに天寿を全うしたということでしたので、親族皆が温かく見送ったのですが、
      時間が経つにつれ寂しさが来るのを実感しています。

  5. そうでしたか・・・ご冥福をお祈りいたします。
    どれだけ長生きされても、
    落ち着いた頃、ふとした瞬間に寂しさがこみ上げてくることがあるかもしれませんね。
    これから日常に向かってゆっくり出発してください。

  6. こんばんは
    祖母様の ご冥福をお祈り申し上げます。
    ちょっと 寂しくなりますね。でも,めげずに 頑張ってください。

  7. 週末はお忙しかったご様子ですね。
    お祖母様のご冥福をお祈り申し上げます。
    りばてぃさんも、体調を崩されませんように。
    また鉄道を楽しんで、時々お祖母様を思い出して…
    ご家族が健康に楽しく過ごす事が、何よりの供養になると思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中