記念切符

幻の記念切符

 これ、発行日が無いんです・・・実は、未発売の記念切符。券面を見ればその理由を分かって頂けると思います。88年のオリンピック開催地は「ソウル」。1981年9月30日 IOC総会で開催地の決選投票で決定、10月には発売される予定のものでした。こういう場合、お蔵入りで処分されるのが常ですが、後日に抽選で販売されたそうです。

広告
標準

幻の記念切符」への14件のフィードバック

  1. 事前の予想では、名古屋の圧勝とも言われてたこのオリンピック。
    市民、行政、みんな前がかりになってた様子がとても伺えますね。
    日本初のドーム計画は消え、高速道路などの大規模な都市建設計画も泡となりましたが
    身の丈に合ったその後の市政の姿勢見ると、良かったのかなとも思ったり。。。

    • 東京においても、先の招致に破れて良かったように思います。
      世界的イベントではありますが、すべて良いことばかりでは無いでしょうからね^^。

  2. これは、ある意味お宝ですね!

    物事は、ここまで進行していたのですね!

    動き出してからは、止めるのが動き出す以上に難しいのでしょう、、、

  3. へぇ~っ、こんな切符を販売したんですね。
    ちょっとでも費用を取り戻す手段でしょうか?!
    それにしても日本は世界へ向けての根回しとプレゼン力がありませんよね。

    • 日本は”おくゆかしい”というのでしょうかね^^;)
      物言わなくても分かってもらえる、とか慮ってとか・・・
      面倒くさい国民のようですな(笑)。

  4. mai の発言:

    広角レンズ買われたんですね(^v^)
    また写真の楽しみが増える♪

    ちょっと前の記事のことになりますが、甥っ子さん、大きくなった!
    かなり前に、生まれて間もなかった頃の写真を見た記憶が・・・。

    それにしても、この記念切符ってめっちゃ貴重な物ですよね!(^^)!

    • 超広角レンズなので、なんでもかんでも入っちゃうんですよ^^。
      甥っ子、小柄ですがやんちゃです!
      発売されなかった記念切符、他にもあるんですよ~。

  5. へぇ~こういうのも出回ることがあるんですね。
    けど、これをみて、もし開催されてたら
    どんなオリンピックだったのかなとか、
    今の日本はどうなってたかなとか想像が膨らみますね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中