趣味

南海こうや号

 鉄道趣味というのは、いろいろな分野に分かれております(趣味者の勝手な棲み分けですが)。本分は”収集鉄(記念切符)”なるカテゴリーにおりますが、今回どうしても手にしたい鉄道模型が発売されまして、久々に購入いたしました。

 南海電鉄20001系。特急こうや号専用で活躍し、実物は1編成しか作られなかった伝説(?)の名車です。子供の頃に本でこの車両を目にして以来、私鉄ファンになったと言っても過言でない思い出深いものです。しばらくは、眺めてニヤニヤの毎日・・・。

広告
標準

南海こうや号」への12件のフィードバック

    • 昭和36年に登場し、車体デザインは多分に欧米の車両の影響を受けている事が見て取れます。
      今となっては当たり前のものが、当時は豪華に感じたようです^^。

  1. 子供の頃に強い印象を受けたものに
    今でも色あせない魅力を感じられるって素敵なことですね。
    たまにあるじゃないですか。小さい時あんなに心躍らせたのに
    大人になったら、あれ・・・こんなものだったっけ?のパターン(^_^;)

  2. こんにちは
    人物のお顔が 映っていなければ,実物が 走っているようにみえますね!(^^)!
    いつも お上手に撮っておられますので,参考にしていますが,鳥さん相手では なかなか思うようにはいきませんヨ!(^^)!

  3. 発売されたばかりなんですかね?
    それなのに、懐かしい感じがすごい出てます。
    ひとりでニヤニヤできるものがるのは、とても楽しいですよ。
    怪しいけど(笑)

    • 初代、二代目のビスタ・カーに通じるデザイン、時代性なんですかね^^。
      欧米の鉄道車両の模倣に端を発しながら、和風にアレンジしていく過程が見られた時代でもあります。

  4. レトロっぽくて可愛いですね^^
    電車の前面の丸っこい感じがいいですね~~♪
    リバティさんにとって私鉄ファンになった原点の電車でもあるわけですね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中