今日はお仲間が催す写真展に顔を出し、その足で銚子電鉄に向かいました。乗るは”特急しおさい”。

 終点の外川まで乗車。ミニ郷土資料館では館長さん?の熱心な解説に耳を傾けていたら、もう次の列車の時間に^^;)

 「地球の丸く見える丘展望館」に行くために犬吠駅に降りましたが、広場にあった電車体が撤去され、敷き詰めてあった枕木の撤去作業が行われていました。

 展望館は銚子電鉄と海とを見下ろせる、という謳い文句があったため、期待して暑い中の坂道を登っていきましたが、住宅が増えすぎてほぼ見えない状況。かなりガッカリしました^^;)

 乗ったり降りたりを繰り返しながら、笠上黒生駅に放置されている元トロッコ客車を見たり、仲ノ町車庫で塗替え作業中の電車を見たりして銚子駅に戻ってきました。頑張って歩きすぎて、脚がパンパン・・・昼食も摂っていなかったので、駅前の食堂で”あじのなめろう定食”をじっくり味わいました。

 帰りも”特急しおさい”で。

広告