記念切符

さようなら1201形

 平成7年3月15日発行。南海電鉄で活躍した1201型車両が、晩年は貴志川線(現和歌山鐵道)で走っていました。このデザインが良かったなぁ。

 一緒に付いて来たポストカードの一枚。こんな俯瞰する場所があるんですね。

広告
標準

さようなら1201形」への10件のフィードバック

  1. 発行の平成7年まで走っていたのですか?
    電車の色のせいなのでしょうか、
    すごく昔のように見えるのですが。

  2. 緑の木々のなかを掛けていく緑の車体。
    なんとも自然にマッチした車両ですね(*^^*)
    最近のステンレス車輌じゃこうもいかないですよね(^o^;)

  3. 昔の電車はみんなこんな感じでしたよね。
    当時は国鉄の車両より軽快に見えたけど、
    今見ると適度な重厚感がありますね。
    それがたまらないのですが・・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中