平成21年12月24日発行。車両置き換えのための資金手配として発売された、とのこと。この機関車自体は走ることはできないのですが、現在でも車庫見学(入場券が必要)で見ることができます^^。

広告