鉄道博覧会

 旅行中、息子たちが車中で寝てしまったがゆえ立ち寄ることにした”福井県立歴史博物館”。ここの展示も気にはなったのですが、3日間の日程を考えると閉館20分前でも飛び込むしかありませんでした。最大の目的は、過去の特別展の図録の購入。

 平成23年7月1日発行。2000円しますが、十分な分厚さ・・・内容に鉄道模型(HO)を沢山載せているのは首を傾げてしまいますが^^;)

広告
標準

鉄道博覧会」への10件のフィードバック

  1. こんにちは
    3日間の 福井旅行も あっという間でしたね!(^^)! 息子さんの お相手も大変でしたでしょうが、鉄系の資料集めも大変でしたでしょうね。福井は 暇人の家内の 父親の 故郷であり、1度だけ 訪れたことがありましたが、駆け足でしたので どこを見て回ったのか 記憶に残っていません。(+o+)
    今回は お疲れ様でした。

    • 息子二人共要領を得たもので、オヤジが熱中しているときはそっとしておいてくれます^^。
      福井はいいところですね。住むと大変かもしれませんが、海と山の恵が豊富でした。

  2. 表紙を見る限り中身も本物志向の編集を想像しますが、
    模型が多いと言うのは確かに納得できないですね。
    HOと言うのはゲージサイズのことでしたよね(汗)

    • 結構ずっしり来るほどの装丁なのですが、
      過去に福井に走った車両の模型(しかも既製品です)が内容の多くを占めているのは、がっかりでした(T0T)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中