記念切符

京成100年

平成24年10月1日発行。成田山詣でから、成田空港輸送がメインになりました。本線の都内部分の線形の悪さがネックですね。

広告
標準

京成100年」への8件のフィードバック

    • りばてぃ の発言:

      元々、成田山詣で用に敷いた鉄道です。
      空港もJRと奪い合いですから、ドル箱というほど儲かってないんではないでしょうか(><)

  1. こんにちは
    そちらは いわゆる「私鉄」がおおく、その分 被写体も多いんで 撮って歩くのは 大変なんでしょうね!(^^)!
    それらの 記念切符などを 集めるとなると 大変な事なんでしょうね。100年前とは 想像もつきませんが、そのころから 鉄道は 開けていたんですね!(^^)!

  2. ちょっと前は錦糸町に住んでいたのですが、
    ずっと若かった時に船橋の独身寮に住んでいました。
    最寄りの駅が東中山で、京成電車は時々利用しましたね。
    西の方を走っている小田急や京王に比べて「田舎の私鉄」って言う感じでした。
    ただ東中山は、競馬開催時の混雑は凄かったです。

    • りばてぃ の発言:

      未だ持って、垢抜けない感じがあります^^。
      スカイライナーが北総線経由になってしまったので、一層地味になった感があります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中