落語を聞きに、千駄木にある旧安田楠雄邸に行ってきました。文化財の中で聴くも、また乙なものです。演者は贔屓にしている古今亭駒次さんと柳家小ゑん師匠・・・鉄道落語の出版記念の催しでしたが、とても楽しくすごせました。

エンターテイメント

旧安田楠雄邸にて

画像

旧安田楠雄邸にて」への8件のフィードバック

  1. こんばんは
    落語を聞きに行くといっても、ちゃんと「鉄」に 関係あるんですね。噺家の中にも 鉄道に趣味を持っておられる方も 居られるんですね(‘_’)

    • 趣味の鉄道を介在して、いろいろなことを楽しんでいます。
      真打の落語家さんと趣味の話でお酒が飲めるなんて、最高でした^^。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中