趣味

よみがえる

昭和57年夏、高校生の私は北陸地方の鉄道を撮りに巡っていました。学生ですので十分な蓄えがある訳ではなく、趣味とは言えカラーフィルムなどは贅沢品であったので、白黒フィルムを常用していました。
この写真は、加越能鉄道高岡軌道線(現在は万葉線)の車内での一枚。以前ご紹介した白黒写真を擬似カラー化するソフトを使ったモノです。若干くすんではいるものの、カラー写真と遜色ない再現性にびっくり。昭和の時代を思い出すには十分な仕上がりです。

colorized1

広告
標準

よみがえる」への6件のフィードバック

  1. こんばんは。
    思い出に色を付けるって、ロマンチックに感じます(^^)
    雑誌拝見しました!
    感動しました~!!(TT)

  2. モノクロームも捨てがたい味がありますが、
    それがカラーでよみがえると言うのは驚きの世界です。
    ちょっとくすんでいるところが「思い出らしい」ですね。

  3. りばてぃさん
    本当に昭和を感じますね。
    でも何だかんだ懐かしい。
    その内、平成を感じますねって言う時代が来るのかなぁ😌

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中